• 観る
  • 社寺仏閣
  • 新旭エリア

波爾布神社

波爾布神社 波爾布神社 波爾布神社 波爾布神社 波爾布神社 波爾布神社

写真のご使用について

波爾布神社(はにふじんじゃ)は、旧饗庭村と旧新儀村の一部を合わせた計17地区の御社で、近世初期に遡る新旭町最古の建築です。古来高島郡内の大社の一つであり、土生(はぶ)大明神と称されていました。この地の山や水を神として祀ったのだと思われます。戦国時代に社禄を失い衰えましたが、後土御門天皇明応5年勅旨により社殿を再建、領地も旧に復しました。本殿は古式をよく残した、大規模な三間社流造、向拝一間、銅抜茸で建立時代は元和10年(1624)です。中世の風を伝えた堅実なつくりで、確かな建築技術で建立された遺構といえます。参拝の道しるべに、落馬石、みたらしの池、境内社に、千年の歴史をもつ式内社熊野神社があります。

所在地
滋賀県高島市新旭町饗庭3363
お問い合わせ
(公社)びわ湖高島観光協会
TEL:0740-33-7101
FAX:0740-33-7105
アクセス
JR新旭駅から西循環線バスで「木津」下車、徒歩約20分