• 観る
  • お祭り
  • 高島エリア

白鬚まつり(なるこまいり)

白鬚まつり(なるこまいり) 白鬚まつり(なるこまいり)

写真のご使用について

近江最古の歴史を誇る白鬚神社の例祭です。神社の例祭は毎年5月3日と9月5、6日に行われますが、白鬚まつりは秋の例祭の事を指し、「なるこまいり」という神事が行われます。「なるこまいり」の歴史は古く、江戸時代の文献にも出ています。子どもが数え年で2歳になったら、その子を連れて白鬚神社に参拝すると、本名とは別の名前を大神から受けることができます。この賜った名前で数日間その子を呼ぶと、健やかな成長と延命長寿、一生幸福の御守護があるといわれています。

<2020年の秋季大祭(なるこまいり)について>
新型コロナウイルス感染防止の為、例年とは異なり大幅に変更・縮小されます。
感染防止のため、ご参拝はなるべくお控え下さるようお願い申し上げます。
変更・縮小内容の詳細はこちらhttps://takashima-kanko.jp/2020/06/post_605.html

所在地
滋賀県高島市鵜川215
Googleマップで確認する
お問い合わせ
白鬚神社 TEL:0740-36-1555
アクセス
JR近江高島駅から予約乗合タクシー鵜川線で「白鬚神社前」下車すぐ
ホームページ
http://shirahigejinja.com/